好きだったKARAをなつかしむ

育児に忙しいミツオです!
しかし、振り返ってみると主夫になってからというもの、初めて経験することばかりでした。おかげで今は、おむつの交換とかも慣れたもので、簡単にできるようになりました。

あとは、風呂掃除が得意です。掃除は、割りと好きだったのですが、やっぱり風呂掃除って、場所が狭いし、浴槽の中とかは、身体が大きい、(身長182センチ)ので、結構たいへんです。そもそも浴槽が狭いというのもあるけど。(^_^;)
料理は、もともと好きだったので、こういっちゃ怒られるけど、奥さんよりも美味い自信があります。

しかし、段々と息子も自我に目覚めてきたというか。。。日々成長しています。

で、僕は相変わらずK-POPアイドルのDVD、CDを聴いています。ところで、ちょっと前までKARAというグループがいたけど、KARAはかなり好きでした。少女時代も良かったけど、KARAのほうが、なんとなく親近感が湧きました。ライブにも行きましたけどね。一度だけですけど。KARASIAライブ。。。よかったですよ。当然ですが、DVDも持っていますよ。なので、ときどき観ています。

KARAのミスターとか好きな曲でしたけどね。今は・・・まぁ、復活は無理でしょうけど。少しだけ期待はしておこうかな。

 

k-pop主夫の娯楽

僕は、ミツオといいます。35歳で、3年前に結婚して、一昨年初めての子供ができました。男の子です。それまでは、出版関係の仕事をしていたんですが、子供ができたと同時に退職し、今は主夫をしています。

奥さんとは大学時代に知り合ったんですが、同じサークルの先輩後輩という間柄です。僕が先輩にあたるんですが。。。で、その時僕は文学部で、彼女は法学部の学生でした。僕は卒業後、そのまま就職したんですが、彼女は司法試験を目指していて、卒業した翌年に司法試験に合格し、今は弁護士事務所を運営しています。
なので、子供ができたときに、僕から主夫になるって宣言してしまったんです。まぁ、保育所とかの問題もあったので、だったら、僕がやろうと思って。もともと子供は好きでしたから、別に苦にはなりません。いえ、むしろ料理とか自分で結構楽しんでいます。

そんな僕のたのしみのひとつに、K-POPアイドルのDVDを見るっていうのがあります。今だに、少女時代のGirls GENERATION Phantasia in JAPANを夢中になって見ています。なので、少女時代のDVDをつけっぱなしにしながら、育児に励んでいます。

ちょっと普通ではあまりない状況ですが、僕としては育児も、料理も、家事も、K-POPも同じくらいに楽しめるので、毎日うきうきしながら過ごしているんですよ。